solaのクリスマス




早いもので、明日から、12月ですね。


solaでは、店内の飾りだけでなく、

クリスマス商品や、ラッピングしたものも、続々、登場しております。


季節のラッピングを、少しだけで、ご案内します。




こちらは、フェルトのコースターと、クッキーひと袋を、セットにしたもの。






フェルトの鍋敷きと、クッキーふた袋をセットに。




フェルトの立体クリスマスツリーと、クッキーふた袋のセット。




ここからは、ヨーロッパの田舎っぽい。。。と、個人的に思うのですが、

そんな雰囲気のクリスマスラッピング。


こちらは、クッキーふた袋セットです。



クッキー5袋セット。



4袋セット。



3袋セット。



5袋セット。


どちらも、7袋セット。




こちらも5袋ですが、ちょっと、北欧クリスマスですね。




11袋セット。




ひと袋を、ペーパーナプキンに包んだタイプですが、かなり豪華!


そして、毎年、この時期だけしか作らない

オリジナルのsola流シュトーレン!


販売始まりました。



もちろん、食べるだけでなく、ラッピングでも、クリスマス気分を!

1枚だけでも、クリスマスラッピング!



1本ホールタイプ!



ハーフタイプ!



今年は、抹茶生地に黒豆甘納豆とホワイトチョコのシュトーレンも販売します。

毎年、恒例のお客さま、お待たせしました。

そして、ご存知なかったお客さま、solaで、クリスマス気分を観て、食べて、お楽しみ頂けたら、嬉しいです😃




クリスマス気分を🎄



店内が、狭く、空いている棚や、ちょっとしたスペースで、クリスマスの雰囲気を感じていただければ。。。と、


お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、至る所に、それらしい感じの飾り付けをしております。



手の届きにくい棚だったり、



レジ横のスペースだったり、



階段の上り口途中だったり



二階の窓際にかけたハンギングだったり、



焼菓子コーナーの棚の上とか



パン用のトングやトレイを置いているところの上だったり




店内入ってすぐ、上から二本のオーナメントも登場です。

(こちらは、季節に合わせて、アートフラワーなどが、入れ替わります。)




クリスマスが来ると、あっという間に、

お正月ですね。


楽しみであり、慌ただしくもあり。。。


店内のみならず、クッキーなどのラッピングも


少しづつ、クリスマス仕様に変わっていきます。



こちらは、クッキー用の雑貨の製作現場のほんの一部です。


お楽しみに〜。

グルテンフリーで自然をほおばる



数年前から、ミランダカーや、ジョコビッチなど、有名人の間で、

流行りはじめ、そのうちそんな流れもおさまる?。。と、思っていたのですが。。。


この流れについては、

流行りものから選べる時代にシフトしてきたと、

当店は感じております。


小麦粉を使って、美味しいものを作る事には、慣れてますが、

小麦粉を使わず、美味しいものを作る事に、戸惑い続けてます。

何度も、恐る恐る、試作試食を繰り返した中には、試食まで行きつかないくらい

酷い出来。。。笑ってしまうくらいのものも。


失敗なんて無い!諦めなければ、全て、良い経験だから。。。そんな言葉を何度言ったか。


日々の仕事の中で、新しいものを創り出すということは、

努力と根気のなせる技です。


1番上段の写真は、米粉100%のブラウニーです。

小麦粉とはまた違った美味しさです。(当店には、小麦粉のブラウニーもあります)

米粉の方が、アッサリ、胃に軽い感じで、沢山食べれそうです。

小麦粉の方は、しっかりガッツリ、チョコ感ズッシリ、食べごたえがあります。

なので、やっぱり、どちらも美味しいし、その時の気分やお好みで、お選び頂くのが、1番かと。


solaで、使っている米粉は、秋田県産あきたこまちです。

色んな米粉を試しましたが、味も出来栄えも 

米粉の種類によって、やっぱり違ってくるものです。

その点は、小麦粉も同じです。


米粉のお菓子も無添加を意識してますので、ご安心ください。

添加物を使って良いなら、もっともっと、バリエーションも、見た目も

小麦粉のお菓子に近いものが、作れますが、

無添加には、限りがあり、非常に悩ましい。

ご理解いただきたいところです。


では、自然をほおばるsolaのグルテンフリーのオヤツ達を

ご紹介いたします。



クルミとココナッツシュガーの米粉パウンド


カリッと焼いたカリフォルニアクルミと、ココナッツシュガー、たまご、バターを使ってます。

ココナッツシュガーは、キャラメルと黒糖の間のような味のする美味しい砂糖ですが、

血糖値を上げない、低GI食品です。 



米粉のスノーボール


抹茶、プレーン、イチゴの3種類です。




米粉のガレットブルトンヌ


フランス🇫🇷菓子のガレットを

米粉で作りました。



米粉のダックワーズ

フランボワーズクリーム入りです。


こちらは、冷蔵商品です。




こちら2種類は、以前から販売している米粉クッキーです。



こちらも、定番の

ラズベリーバナナドーナツ



以前より販売してます

きな粉ときび砂糖の米粉ドーナツ



ドライフルーツの入った

米粉のスコーン(写真は、マンゴーです。)


以前からのものに、新作がプラスされてます。

これからも、まだ増える予定ですので、

グルテンフリーに興味をお持ちの方は、お楽しみに。


小麦粉を使ったものも、沢山ありますので、

選択頂いたり、両方食べ比べてみたり、

お楽しみくださいませ。









カフェ登場☕




自然とくつろぐsolaには、

自然をテーマにした5店舗が、集まってます。


そして、この度、カフェがオープン致しました。

モリカフェ祝谷店です!



おばんざいや、ご飯、メインのおかずなど、色々、選べます。


出汁をとるところから、丁寧に作られたお料理は、

食べると心がホッとします。



ランチのみならず、ふわふわパンケーキも、超オススメ。

オーダーが入ってから作るので、時間がかかりますが、

待つだけの価値アリです!



お食事のみならず、ケーキも、手作り。(こちらは、抹茶のガトーショコラ)



そして、キャラメルバナナのチーズケーキ🍌


器も可愛く、幸せ気分になります。


「お母さんが、大切な子供の為に手作りする」

そんな、お家ごはんとおやつのカフェです。


当店二階に、オープンしたので、是非、行ってみてくださいね〜❤




生クリームの季節



お待たせしました!


気温も下がり、日中でも、25度を下回る季節に入り、

やっと、生クリームの入ったパンが、始まりました。


使っているのは、ケーキにも使われるレベルの生クリームです。


だから、暑さがはじまり次第(だいたい、ゴールデンウィーク明けから)、販売休止となり、

寒くなり始めると(だいたい10月中頃)、販売開始する季節のパンです。


こうなったのも、14年くらい前、お客様から頂戴した、有り難いお声のおかげ。


車に置いていたら、生クリームが、ほとんど無くなってる。(それは、暑い日でした)


「生クリームを使ったものは、本日中にお召し上がりください。」

というシールを販売するたびに貼り、

暑くなる季節には、製造をお休みする事に。




しばらくは、「せっかく買いに来たのに、生クリームのパンが無い!」と、

お叱りの声もいただきました。


が、最近では、お客様の方から、


「もうそろそろ、生クリーム始まる?」


と、お尋ねいただけるようになり、嬉しいやら。。。恐縮しております。


製造した者は、販売した後の事も考えないといけない事を、お教えいただいたあの日の事は、

今でも、覚えています。(季節の変わり目に、いつも思い出します。)


あの頃に比べてると、年々、随分と、夏も暑くなり、天気の予想がつきにくくなったものですね。


添加物を使えば、何でも出来るこの世の中で、出来るだけ、添加物を使わず作る事の難しさを

考える時もあります。


でも、それは、自分が食べたいと思わないものを作る事にもなる。


少し、膨らみが足りなかったり、見かけが貧相な時もあるかもしれませんが、

安心なものを食べたいと思って、わざわざ買いに来て頂くお客様の声を励みに、

これからも、季節感を大切に、買う側に立った商品づくりを目指そうと思います。











旅するキャロットケーキ




砂糖というものがまだ無い18世紀の頃は、砂糖の代わりに、

ビート(てんさい)などの野菜を使って、甘さを出していたようです。


何世紀も超え、受け継がれてきた「キャロットケーキ」ですが、


少しづつ、原材料を時代に合わせながら、レシピも変わってきたのだと想像します。


イギリスやオーストラリア、アメリカでは、その家庭によるレシピがあるくらい

日常のものになっています。



ここ日本では、まだまだ 馴染みが少ない方もいるかもしれませんが、

当店では、国産小麦を使って、4年くらい前から、作っています。


キャロットケーキといえば、人参とクルミ、シナモン、そして、タップリの甘いクリームチーズアイシング!


これらを無くしては、キャロットケーキとは言えません。


そんな外せない食材はそのままで、国産小麦を米粉やたかきび(雑穀)粉などに変え、よりヘルシー感アップ!


時代を越えて日本にやって来たキャロットケーキは、

とうとうグルテンフリーになりました。


「甘いもの大好きだけど、身体の事も考えたい」


そんな方にオススメです。






秋のタルト



今年もそのまま食べても美味しい


安見さんの無農薬さつまいもを使って、


「黒ごまとさつまいものタルト」


始まりました。


黒ごまを使った生地と、厚めに切ったさつま芋が、絶妙なコンビです。


毎年人気なのは、さつま芋の存在だけでなく、国産小麦のサクサクタルト生地という名脇役の存在も忘れないで。




まかないにも、秋


「芋炊き」です。


各家庭によって、出汁の取り方や、味付け、入れる具材も様々。


solaでは、干し椎茸と昆布の出汁をベースに、鰹節、鯖節をプラスしたお出汁です。

それに、本みりん、酒、醤油、塩で、味付けします。

お肉系は、入りません。が、しっかり味の出汁に仕上げます。


そして、里芋や厚揚げ、コンニャク、レンコン、白ネギ、人参などを入れて、具沢山に。

一度にタップリ作ります。


頂き物の栗を使って、



栗ご飯。

高野豆腐とゴボウ、三つ葉の卵とじ(出汁ガラ昆布を使って)

大根葉と松山あげの土佐煮

ナスの胡麻和え

山芋の梅干しとろろ


「秋が、来たな〜☺」


そんな事をしみじみ思う自分は、やっぱり、日本人!

異常気象の中、お彼岸になると、

それを知らせるように、彼岸花が思いっきり咲くのをみると、

自然の凄さを感じます。


衣食住全てにおいて、

季節感。。。大切にしたいものですね。

季節をクッキーと一緒

秋に向けて。。。


オレンジと、マスターイエローの店内に、移り変わりました。



ハロウィンのラッピングも!







限定なので、売り切れてたら、ごめんなさい🙇♀


そして、秋といえば、秋桜!




こちらも、💁

オススメです。







ハロウィン🎃始まり〜。



人気のお絵かきクッキー!



ハロウィンって、オバケ。。。でも、カワイイ💕


プレゼントにも、お家のオーナメントにも。

または、食べちゃう。。。


見て、食べて。。。お客様流にお楽しみくださいませ。